よしくわさん

今日は、よしくわさんにお会いしました。
スタバで2時間もお話しさせていただきました。

すげぇ、「いいひと。」でした。


今度飲みましょう、よしくわさん。



今日わかったこと。


私はブリーダーを目指しているわけではなく
ブロガーになりたいわけでもなく…
だから、「自分メモ」なんだなぁ、と思いました。

って、それだけじゃなくて、オオクワのブリードについては
本当にいろいろなお話が聞けたのですが、
それの何をどう書いて良いのかすらわからないので、
その辺の話は自分のなかにしまっておきます。

これからどうしていこうか

来年からのオオクワをどうはじめようか、悩む…。

最初、とりあえずオオクワを飼ってみて…
次に、血統が大切…ということがわかり…
更に、大型化を狙うなら…という話になり…

最初、まぁ、小さくても累代飼育できればいいや、程度だったのが、
次に、飼育するなら産地がわかっている方があとあといいね…、と
更に、大型を狙うなら種親選びは大切だと…

最初、数百円で買っていたはずが
次に、数千円でも安いと思い…
更に、数万円かぁ…と思いつつ買ってしまったり…。

最初、そこそこ楽しむモードだったのに、
いつの間にか大型化チャレンジモードに…。

そして気がつくと膨大な数の成虫が…。
初心者に超ありがちな欲しくなっちゃう病で
なんだかんだでどんどん増えていく…。

我ながらアホすぎます。
どうしたもんだか…。
でも、こうやって経験値を獲得していくしか
ないんだろうなぁ、とも思ったり。

こうやって購入したからこそのアドバイスで
機会を得たりしているので
一概に無駄だったとは思わないのですが…。

どうすっかなぁ、成虫たち…。

驚いた~

昨日玄関前で国産カブトのマット交換をしていたら
2軒隣のオニーチャンが突然
「noaさんはムシを飼われているんですか?」
と声をかけてきました。

今までは挨拶する程度の間柄だったのでびっくり。

話してみると、お店でニジイロとヘラを飼っているんだとか。
ムシに関しては私より詳しそうな感じでした。

ミヤマ、かっこいいけど温度管理的に飼えない
ということで話がまとまりました。

またムシな話をする機会がありそうな出来事でした。

いろいろ考えさせられる…

昨日shima1007さんからお電話をいただきました。
結局1時間半も話してしまい、家族からは「仕事での緊急事態?」とか
聞かれてしまいました。

ブリードについては

・小さいムシをいくら買っても大きさは望めない。
 →初心者は小さいムシばかり数を買ってしまい
  最後は処分に困る。
・練習、と思っても、練習はない。
・数だけ増えてしまってもビン交換が大変なだけ。
 →交換しても交換しても小さい幼虫しか出ないと
  テンションが下がり疲弊してしまう。
・小さいムシばかりできても処分に困るだけ。
 →オークションで売るとしても、値段がつかず
  手間ばかりが大変。

・最初はよい種親を作れるムシに絞った方がよい。
 →数だけいても仕方がないので、せっかく購入したムシでも
  一部を残して再販してしまった方がよい。

・オスは82~83mm、メスは52~53mmあたりがよい。
 →あまり大きいと種なし・産まない、などもありとか。

・同腹でも同じではない。大きさだけでもない。

などなどお聞きしました。
いろいろ考えさせられました。

続きは帰りの電車かな。

誰か教えてください!

ブログはじめたばかりで謎だらけです。

私は他の方のブログにコメントを書くときに
アドレスを書いたりしていないのですが、
どうしてこのブログにコメントがつくのでしょうか?

新着コメントのお知らせを見てもアドレスはないし…。


魔法?

最近の生活

我が家には未就学児が2人おりまして、奥さんも仕事をしており
定時退社が基本という、あり得ない状態で仕事をしています。

そのため、苦肉の策として
9時就寝4時半起床、5時半過ぎに家を出て6時半過ぎに職場へ行き…
という生活をしています。

このブログを書くとしても電車内で…という感じです。

しかも超アグレッシブな我が家(というか奥さんと子供たち)は
毎週末どこかに出かけます。
1日家にいるということがほとんどありません…。

カブトやクワのエサ変えすら、そればっかりやってる、と言われ
カブトのマット交換などはかなり言われます。

カブトやクワがイヤなのではなく、時間をかけるな、ということを…。

こんな環境でクワをはじめてしまってボトル交換とかできるのか?
という不安がつきない私でした。

その2

で、産地不明の幼虫を育て…幼虫のウチに1匹☆になりましたが
♂1♀3羽化。
とりあえずオスメス揃ったからいいや、と思ったときにオスが☆に…。

困ったぁ~、と思ったときに、記憶を失って気がつくと
楽天で能勢産(非YG)1ペア購入。
更に出張先の某ショップで能勢産(非YG)のオスを購入。

このあたりでは血統などについていろいろ気にしはじめる。
いろいろな方のブログを見たいるうちにMINAMIさんのプレ企画を発見!
誠也さん協賛のYGトリオに見事当選!!
しかし、自分の管理ミスでオスがすぐ☆に…。

困ったぁ~、と思っているところで
雅パパさんのプレ企画でkentecさん協賛のYG幼虫に当選!!

このへんで火がついてしまいまして…。

ヤフオクのYG成虫の落札街道まっしぐら…。
その1:take13212000さん出品の866の孫?1ペア+おまけ1ペア落札
     おまけのオスは☆に…。
その2:よしくわさんより5ペアセット落札。
その3:shima1007さんより1ペア+即ブリのオス・メス落札。

気がついたらもう後戻りできない状態に…。

今ここです。

オオクワをはじめるまで。

オオクワをはじめたきっかけ。

3年前:旅行の途中で子供のために国産カブトを購入。
    →飼育について知識がなく、すぐ☆に…。
2年前:リベンジで同じ道の駅で国産カブトを購入。
    →今度はネットで色々調べ、卵を産ませることに成功。
1年前:幼虫をそれなりに配りまくったけど30匹くらい羽化。
    子供の友達関係に配りまくりましたが、種親3匹が産んだ卵が200個以上…。
    なんとか貰ってもらいました。

    昨年までホームセンターでマットを買っていたけれど
    通販で買うと安いことがわかり、購入。
    このときお試しオオクワ幼虫5匹なんてーものを購入しちまう。

今年:カブトムシは30匹弱、卵はあまり産ませない作戦でも40個くらい?
   カブトはこのまま細々と続けていく予定。


    このとき買ったオオクワ幼虫が…続く

なるほど

こんな感じでテンプレートを変えるとブログっぽくなるわけだ。

ブログをはじめてみようかなぁ。

はじめまして、noaです。

オオクワガタ、能勢YGをはじめるにあたりブログでも
作ってみようかと…ということではじめてみますが、
たぶん続かないでしょう…ぉぃ。

根本的に文章を書くのが苦手な私です。
写真を撮ってアップするのはもっと苦手…。
って感じです。

そんな感じですが、とりあえず、まぁ、
ある程度書いてみよう、という感じです。
プロフィール

noa

Author:noa
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示